ブログ

ソフトバンク機種変更!実質無料でスマホを手に入れるオトクな方法について解説★

一般的にスマートフォン購入はMNPが一番お得です。

ただし人によっては電話番号やメールアドレスの変更が難しい場合があり、誰でもMNPできるわけではありません。

 

そこでソフトバンクユーザーが、ソフトバンク機種変更で実質無料でスマホを手に入れる方法を紹介します。

 

スポンサー リンク

 

まずは最新のiPhone7・32GBでソフトバンク機種変更を行うケースでシミュレーションしてみます。

 

まずiPhone7・32GBの毎月の分割払いの代金は3670円です。

 

ここから月月割という割引サービスがあるので2815円引かれます。

ですから実質毎月855円の支払いとなります。

 

 

この金額から実質無料まで下げるには、タダで機種変更キャンペーンを適用させることが必要です。

 

 

このキャンペーンは下取りを出して、その下取り額を割引額に上乗せさせるというものです。

 

iPhone5sなら毎月1100円の割引が加算されるので、実質無料以下で最新のiPhone7・32GBが手に入るというわけです。

 

ですから現在iPhone5sユーザーが、今回Phone7に機種変更する絶好のタイミングなのです。

 

さらにiPhone7なら一括購入割引に指定されてないので、もし2年以内に解約しても高額な違約金はかかりません。

 

 

例えばギャラクシーS6 edge64GBなら、最大で82800円の違約金がかかります。

 

ですから万が一の時に、一括購入割引に指定されていないiPhone7なら気軽に購入できるのです。

 

ただし途中で解約した場合、全ての割引サービスが適用されなくなってしまうことが注意点です。

 

最後に更にお得に機種変更できる可能性がある方法を紹介します。それがいわゆる引き止めポイントです。

 

これはまずソフトバンクに電話をかけて他社にMNPすることをほのめかします。

 

 

するとオペレーターが「もしこのままソフトバンクをお使いになるなら2万ポイント差し上げます」などと引き止める場合があるのです。

 

 

特に長年ソフトバンクを契約されている方に適用されるケースが多いので、気になる方はソフトバンクに電話してみましょう。

 

 

もし引き止めポイントがもらえたら、さらにお得に機種変更できるというわけです。

 

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.