ブログ

阪神タイガースのiphoneアプリを2つご案内!2016年の感想!

2016年の阪神タイガースは、前年の3位からの巻き返しを図り、新監督に金本監督を迎えて優勝を目指してシーズンに突入しました。

金本監督は開幕戦でいきなりルーキーの高山を1番で起用するなど、積極的に若手を使って育てながら勝つという方針で采配をふるいました。

しかし、交流戦の頃からチームの成績は下降しはじめました。

 

 

そして2016年シーズンの優勝は逃す結果になりましたが、若手の北條や岩貞、原口が頭角を現すなど、来期以降に期待の持てる内容も十分に示しました。

 

 

阪神ファン個々でも、さまざまな視点で阪神タイガースニュースをとらえています。

 

 

 

衝撃的なシーンとしては、連続フルイニング出場をしていた鳥谷選手がスタメンを外れるといったこともありました。

打撃不振に我慢が出来なくなった金本監督が決断したと思われますが、苦渋の決断だったと推測されます。

 

スポンサー リンク

 

 

また、7月のヤクルト戦では、助っ人のゴメスに代打原口を送るシーンもありました。

当時、ゴメスは不振でしたが、なかなか助っ人外国人に日本人の代打は送れないものです。

 

 

しかし金本監督はたとえ助っ人といえども調子が悪ければ代えるというスタンスを貫いたのです。

また、この時はこの代打策が実ってチームは勝ちました。金本監督の采配が光った試合と言えます。

 

 

また、2軍から上がってきた選手をすぐに使うということも目立ちました。

2軍で調子がいいから1軍から声がかかるわけなのですが、普通のチームではなかなか起用されないことも多いのです。

代走、守備固めでの出場しかなく、しばらくしてようやく打席が回ってきたときに調子を崩しているようでは意味がありません。

 

 

2016年シーズンは実にたくさんの選手がプロ入り初ヒットや初ホームランを記録したのも阪神タイガースのトピックスの一つです。

 

 

残念ながら2016年は優勝は逃しましたが、2017年は経験を積んだ多くの若者がさらに飛躍して優勝してくれることをファンは願っています。阪神タイガース関連の最新情報をスマホですばやくチェックできるオススメのiphoneアプリを2つ紹介いたします。

試合速報ロールスーパー随時更新、プッシュ通知で試合状況を見逃さない機能などを搭載していますので、阪神タイガースを応援したい方にも使ってもらいたいアプリです。

【猛虎魂】阪神タイガースのおすすめアプリはこちら  

めざせ!ミスタータイガース 〜阪神タイガース承認アプリ〜

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.