ブログ

高山信用金庫

高山信用金庫は地元高山市に在る地域密着型の信用金庫で、地元企業などが融資先として選ぶ事も多いと言われています。

 

 

尚、この信用金庫は普段歩く道沿いに店舗が在り、店舗の窓には定期預金やインターネットバンキングのお知らせ用ポスターが貼って在り、興味を持ったので公式サイトを利用して詳細等を調べた事が在ります。

 

 

銀行の預金口座は持っていたのですが、定期預金をしたいと考えており、どこか良い所はないだろうかと考えていたので、公式サイトを利用して調べてみました。

 

 

高山信用金庫にはライフプランに合う定期預金が用意されており、法人や個人でも利用可能な大口定期に興味を持ちました。

 

スポンサー リンク

 

その理由は、1か月や3か月と言った具合に定められた期間の種類が豊富に在り、満期日指定方式と呼ばれるもので、3か月のプランにすれば満期日は3か月後となり、引き出しが可能になります。

 

 

但し、大口定期と言う事からも預入金額は1,000万円以上となっているので、自分には合いません。

 

 

そこで新型具複利定期預金を利用する事にしました。

 

 

これは最長5年、預入金額は500円からとなっているので、自分に向いているものだと感じましたし、

預金を行った全額もしくは一部について、預入日より半年経過することで任意の日を満期日として引き出せるなどの面白さも在ります。

 

 

 

 

尚、高山信用金庫は店舗が自宅から近いので、便利に感じていましたが、インターネットバンキングを利用する事でより便利に使えると感じました。

 

 

 

インターネットバンキングは自宅のパソコンを使って口座の管理が出来る、預金額の残高を知りたい時にもホームページにアクセスをしてログインするだけで、預金額を知る事も出来ますし、

振り込みするためにATMの在る場所に行けない時でもログインすることで振り込みが出来るなどのメリットが在ります。

 

 

通販サイトを利用して買い物をする機会が多く、いつもはコンビニに行って支払いをしていたのですが、近くに在るコンビニは24時間ではないため、

入金を直ぐにしたい時などは翌日になる事も多く、入金確認後に商品手配や発送手続きが進められるため、直ぐに振り込みが出来ないと、それだけ時間がかかる事にもなり、欲しい品物が届くまでのロスにもなります。

 

 

 

その点、高山信用金庫のインターネットバンキングはいつでも振り込みが出来ると言う魅力が在りますし、通販店で買い物を済ませた後に届くメールに振込先が記載されているので、直ぐに振込めるため、商品が届くまでの時間の短縮にもメリットが出て来ました。

 

 

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.