ブログ

富山銀行

富山銀行インターネットバンキングを利用すれば、外出することなく、お金の管理ができるメリットがあります。

 

しかし、インターネットではセキュリティ面の不安が大きく、セキュリティに関する知識がない人では、利用が難しいという問題が気になるところです。

 

 

富山銀行であれば、心配はいりません。法人や個人事業主向けに提供されている、とやまビジネスダイレクトというインターネットバンキングならば、強固なセキュリティ対策ができていますので、安心してインターネットでお金の管理ができます。

 

最新の暗号化技術を用いているのが、その理由です。

128bitSSL暗号化通信方式を用いることで、外部から情報を盗み取られる危険をシャットアウトします。

さらに、ログインIDやログインパスワードで不正なアクセスを防ぎ、メール通知パスワードを利用することで、さらにセキュリティ面を強化できるように工夫されています。

 

スポンサー リンク

 

「とやまビジネスダイレクト」を利用すると、給与振込や総合振込などを、職場から実行できるようになります。

 

預金残高などの詳細も、パソコンの画面で簡単に閲覧が可能です。

 

 

最新OSに対応済みですので、利用環境を選ばない魅力を持っています。

 

 

利用手数料はシンプルで、2つのプランのみが用意されています。

各種照会や振込、振替の利用であれば月額1080円のプラン、これらサービスに加えてデータ転送を希望するなら、月額3240円のプランを自由に選択できます。

 

 

富山銀行宛の振込であれば、3万円未満で216円、3万円以上で432円の手数料です。

他行宛の振込だと、3万円未満で432円、3万円以上では648円の手数料がかかります。

税金などの各種支払いも、とやまビジネスダイレクトさえあれば、楽に手続きを終えられる魅力を持っています。

 

 

 

個人で富山銀行を利用するなら、住宅ローンの利用を検討してみましょう。

マイホームを少ない負担で手に入れられるチャンスが高まります。

 

 

富山銀行では変動金利型の他に、固定金利型のフラット35を取り扱っています。

インフレの状況下では、変動金利よりも、利息の負担を減らせるメリットを持っています。

返済期間が20年以下であれば、1.030%~1.470%の低い金利が適用されます。

 

 

 

21年以上35年以下であれば、1.140%~1.580%で住宅ローンを利用できます。

詳しいことは、富山銀行の各店舗で聞いてみましょう。

今の立場で無理なく借りられる住宅ローンのプランをアドバイスしてくれます。

 

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.