ブログ

アメッシュのレーダー雨量計システムアプリ!東京アメッシュのアプリ

外出時に突然の強い雨などが降ると困ってしまいます。

特に夏場に発生する積乱雲は雨の予測が難しく、ゲリラ豪雨やゲリラ雷雨は短い時間で狭い範囲に雨を降らせます。

 

そんな時に役立つアプリがアメッシュです。東京都水道局が運用する東京アメッシュデータをGoogieMapsに重ね合わせて表示させます。

スポンサー リンク

 

アメッシュとは、東京の場合2つのレーダー基地局と近隣自治体が3つのレーダーを約150台のレーダー雨量計システムから構成され、250メートルもしくは500メートルと言う非常に細かいメッシュで雨量を確認する事ができます。

 

それを携帯アプリとしてアメッシュをダウンロードしておけば、5分間隔のリアルタイムで雨雲が移動する様子や詳細を知る事ができます。

 

 

雨の強さは8色に塗り分けられており、どれくらいの強さで雨が降っているかがリアルタイムで分かります。

 

範囲としては、東京を中心に神奈川県、埼玉県、茨城県、千葉県の一部になっています。

 

数あるアプリの中で、アメッシュのアプリは他と比較すると機能自体が雨量の表示に限られているため、軽量で起動がとても早い点がメリットです。

 

東京アメッシュなどの情報は、どうしてもデータが重くなりやすいのですが、アメッシュのアプリは気象庁が提供するデータと比べて、より細かいデータを見る事ができて且つ起動が早いのです。

 

GPSと連動しているため現在位置を地図上に表示できるので、雨量との位置関係を簡単に調べる事ができます。

 

アプリをショートカットしておけば必要な時に直ぐに現在位置周辺の雨量が分かるため、誰でも簡単に調べる事ができます。

 

アプリを立ち上げると同時に地図と雨量分布が表示され、画面下部をスライドすると5分間隔で過去の雨量分布の様子も知る事ができます。

 

画面の表示も拡大と縮小ができるのでとても見やすくなっています。

 

 

メニューボタンには更新ボタンがあるので、常にリアルタイムで情報を取得できます。

 

更に共有ボタンもあり他のアプリを経由して画像を共有する事ができます。

 

東京周辺の情報に限定されますが、とても便利なアイテムになります。東京アメッシュログ 東京アメッシュ アメッシュ東京iphone

スポンサー リンク
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.