ブログ

ヤフオク落札手数料の計算に便利なアプリ★ヤフオクの新手数料にも対応

ヤフオクでの落札手数料は基本的にプレミアム会員が8.64パーセントになります。

 

商品の発送に必要な費用を出品者が負担する場合には8.64パーセントの落札手数料が請求されます。

 

逆に商品の発送に必要な費用を落札者が負担する場合には商品の合計金額が625円以上で8.64パーセントが請求されます。

 

スポンサー リンク

 

商品の発送に必用な費用が落札者負担であり、商品代金の合計が624円以下の場合に限り例外はありますが54円の手数料だけが請求されます。

 

この落札手数料の計算は落札した際の商品の代金の8.64パーセントとなり、手数料は税込み表示となる為面倒な税金の計算は不要で商品代金からそれぞれの落札手数料を合わせた金額が最終的に請求される金額です。

 

 

ただしこの落札手数料は車のカテゴリーや、その他の一部のカテゴリーの商品の場合には所定の落札手数料が請求されます。

 

そしてヤフオクでは2016年2月16日より落札手数料が改正され、新しい落札手数料が適用されています。

 

この値上げの真相として考えられているのはヤフオク運営側の利益を多くする為という説で、この説が最も有力であると考えられています。

 

値上げをすることでヤフオク側には更なる収入や利益が見込める為手数料の値上げが行われました。

 

少しでも軽減する方法としては手数料がお得になる624円以下で出品をしたり、不定期で開催されるキャンペーンを利用する等の方法があります。

 

これらの方法を使って商品を出品することで少しでも手数料を軽減することが可能です。

 

 

既に各ストアではスマートフォン向けに無料で簡単に使える、便利な手数料計算アプリや最終的に残る利益が分かるアプリなどが公開されています。

 

ヤフオクでの手数料計算がワンタッチで簡単に行える他、

 

特殊な商品を出品する際などには手動で手数料を決めて計算することが出来るアプリもあります。

 

ヤフオクのアプリと合わせてインストールしておくと更に便利になります。ヤフオク落札手数料計算アプリ

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.