ブログ

世界地図アジアの閲覧に役立つホームページ!印刷も可能な「白地図専門店」

世界地図アジアの閲覧に役立つホームページの中で、各国の総人口や、平均寿命、言語、宗教、地形、気候なども一目でわかりやすい「世界の国々 アジア」atlas.cdx.jpは、アジアの各国の特色が1ページずつにまとめてあります。

 

世界の中のアジア地域の検索や、探究には、ちょうどいいホームページです。

 

スポンサー リンク

 

あとは、国旗のみを検索するには、「世界地図 世界の国旗」abysse.co.jpが便利です。

 

商業印刷にも、使用できるように、拡大、縮小、変形等が自由に選択できる Adobe lllustrator (cs ver, 以上) は、データ形式で販売もしています。

 

各国それぞれの国旗の由来も、丁寧に説明されているので印象がつかみやすいです。

 

 

地域別インデックス ( アジア ) www.mofa.go.jpは、各国の政治体制、内政や外交、国防、経済、貿易相手国の割率や、文化関係、二国間条約などを知ることができます。

 

外務省によってのホームページなので、近年の国際会議、フォーラム、テロ対策協議の開催などが詳しく記載されています。

 

他には「PHOTSHOP VIP」photoshop vip.netでは、ベクターアートでデザインされた世界地図が無料で25種類、提供されています。

 

海外のspechy Boy Design Magazineで、ベクター素材を使用して、まとめられた「25+Free Vector World Map」は、25種類の世界地図が aiファイル、epsファイル、svgファイルでダウンロードできます。

 

ベクター素材は、国土面積なども正確に計測されて、きれいに色付けされています。

どんなデザイン形式にも応用できそうです。

 

だいたいの世界地図に、国境線がはっきりとわかるように色付けされていますが、Vectorial World Map は、各国の名前の表記もされています。

 

 

また、分布図の表示がしやすい、立体的なドット柄を用いた Vector Tech Mapは、種別の表記やIT関連のサービスの表示などで使いやすそうです。

 

あと、世界地図のアプリ「世界地図 Free」は、名前当てや、位置当てなどの選択クイズをしながら、楽しく世界各国の理解ができます。 

 

オススメは「白地図専門店」でアジア大陸(拡大)の白地図を商用利用フリーでダウンロードしたり、印刷したり出来ます。

 

スポンサー リンク
2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.