ブログ

ネットサーフィン中に邪魔と感じている広告を消すのに使えるAdblockアプリ★

ネットサーフィンを趣味にしている方は、広告が邪魔でコンテンツの閲覧に集中出来ない、といった出来事に一度や二度は遭遇しているはずです。

 

マウスクリックで簡単に消えてくれるパソコン広告もありますが、ユーザー側の操作では普通に閉じられない広告が多いです。

 

スポンサー リンク

 

ポータルサイトやまとめサイト、ネット掲示板や個人のBLOGやSNS、そして動画視聴サイトの最大手のyoutube。

 

今ではどこにでもパソコン広告が掲載されています。

 

広告の中には、閲覧者の趣味や趣向を分析し、ユーザーのニーズに合ったサービスや製品を的確にガイドするものもあり、そういったものであれば、消す必要性は感じないはずです。

 

しかしながら、動画を視聴している真っ最中に無粋に飛び出してくれるyoutube広告などは、専用のアプリで消す作業をした方が賢明です。

 

 

テレビCM程度の広告なら消す必要はありませんが、数分に一度の割合で、動画コンテンツとは無関係なハイテンションなyoutube広告が流れてしまえば、せっかくの雰囲気が台無しです。

 

youtube広告を消すためには、ブラウザの広告ブロックアプリがオススメです。

 

アドオンに対応している大手ブラウザなら、有志の方々が無料でyoutube広告をブロックするアプリを無償を配布しています。

 

公式サイトにアクセスし、それらをダウンロードして適応すれば、広告を消す事が出来ます。

 

また同様にネットサーフィン中に表示される広告も、Adblockと呼ばれるアプリをブラウザに追加する事で消去可能です。

 

ポイントはyoutube広告のアプリとは別物という点です。

 

ダウンロードは同じく公式のアドオン配布ページからになります。

 

ユーザーにとって有益な広告も多いですが、近年ではいわゆる普通のWEBページにも、出会い系サイトやアダルトなコンテンツに誘導するバナーが表示されるため、女性の方や真面目な方々は不快な思いを強いられています。

 

また子供が利用するパソコンにもそういったAdblockのアプリを入れておけば、有害サイトへの誘導をブロック出来ますので、オススメです。

 

 

スポンサー リンク
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.