ブログ

日光線の時刻表や路線図をリアルタイムで調べるのに便利なアプリ★

北関東の中心都市である宇都宮と観光地の日光を結ぶ日光線。

 

日光への交通手段としては東武鉄道が有名ですが、近年、JR乗り放題パスを持った訪日観光客が日光線を利用するケースが増えているそうです。

 

 

また、新幹線と直結しているので、首都圏外から日光を訪れるには便利な路線といえます。

 

そんな日光線の情報をリアルタイムで得るなら、まず入れておきたいのが「JR東日本アプリ」。

 

その名のとおりJR東日本の公式アプリですので安心です。

 

 

使い方としては、最初に駅名を選択します(手入力、路線図から入力、現在地から入力、と方法は複数あります)。

 

するとその駅の時刻表や構内図(主要駅のみ)など、各種の情報を見ることができるようになります。

 

JR東日本アプリが便利なのは、日光線の全列車の現在位置をリアルタイムに把握できることです。

 

「列車走行位置(どこトレ)」というメニューから日光線のどれかの駅を選ぶと、日光線全体の路線図が現れ、電車が今どこを走っているのかが一目で分かります。

 

日光線は決して運転本数の多くない路線ですから、ひとたびダイヤが乱れればいつ電車が来るか分かりません。

 

この機能を使えば駅で心細い思いをしなくて済みますし、かりに電車が遅れていれば、どこかで時間をつぶすといった選択もできるようになります。

 

一方、JR東日本アプリでちょっと不便なのが路線図の検索。

 

日光線の路線図であれば、メニューの中にある「各路線の停車駅」から見ることができるのですが、たとえば宇都宮から先の路線図を見たい、ということになると不便です。

 

そんなときには、別のアプリとして、その名もずばり「路線図」というものがありますので、こちらのインストールをおすすめします。

 

全国すべての鉄道路線が収録された路線図を、拡大・縮小しながら見ることができます。

 

無料でありながら非常に見やすい路線図で評判です。

 

また、JR東日本アプリにない機能としては乗り換え案内があります。

 

こちらは、たとえば「Yahoo!乗換案内」など定番のものがいくつかありますので、好みに応じて1つ入れておけば安心です。 

 

 

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.