ブログ

車検証再発行に必要な書類や理由書のダウンロード方法とは★

車検証を紛失や汚損、盗難などで紛失した場合、早期に再発行する必要があり、普通自動車の場合は管轄する陸運支局で手続きを行い、軽自動車の場合は軽自動車協会で手続きができます。

 

 

車検証再発行の手続きは、店に依頼して行う方法と、自分で行う方法で必要書類が異なり、店に依頼する方法は、使用者の認印の押印がある委任状と使用者の認印の押印がある理由書が必要になり、委任状と理由書の入手方法は、手続きを行う窓口の他に、専用のサイトにアクセスすると簡単にダウンロードでき入手可能となっています。

 

 

自分で車検証再発行の手続きを行う方法は、理由書、申請者の身分証明書、申請書、手数料納付書が必要になり、申請書と手数料納付書は、当日窓口で入手して必要事項を記入した後、窓口に必要書類一式と共に提出して、不備がなければ新しい車検証の交付となり、記載ミスがないかの確認を行い、問題なければ一連の手続きは終了となります。

 

 

また、名義変更や住所変更があった場合、原則15日以内に手続きを行わなければならいので早急に手続きを行う必要があり、これらの手続きも店に依頼する方法と自分で行う方法とでは必要書類が異なります。

 

 

名義変更を店に依頼する場合は、譲渡証明書、旧所有者と新所有者の印鑑証明書、旧所有者と新所有者の委任状、車検証、新使用者の車庫証明書が必要になり、自分で行う場合は、これらの書類の他に手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書、申請書が別途必要になり、手続きを行う窓口で入手し、必要事項を記入後、全ての書類と一緒に提出して不備がなければ手続き完了となります。

 

 

住所変更を店に依頼する場合は、住民票、委任状、車検証、車庫証明証が必要になり、自分で行う場合は、これらの書類の他に手数料納付書、自動車税・自動車取得税申告書、申請書が別途必要になり、手続きを行う窓口で入手し、必要事項を記入後、全ての書類と一緒に提出して不備がなければ手続き完了となります。

 

 

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

-ブログ

Copyright© ねっとにゅーす , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.